歯科医院経営に対するコンサルティング

HOME >> 歯科医院経営に対するコンサルティング >> 医療と経営の調和を図る成長コンサルティング

歯科医院経営に対するコンサルティング

医療と経営の調和を図る成長コンサルティング

競争激化と報じられている歯科業界において、「勝ち組」「一番化」というフレーズで競争社会へと更に意識を集中させようとする活動が、コンサルタントやその他の関連事業者の中で数多くみられるようになりました。

一般的なビジネスにおいて、高度成長期の最中にマーケティングに活用されてきた言葉や考え方を、そのまま医療という業界に持ち込み参入するというスタイルが多いためです(現在では、一般ビジネスであったとしても、「競争」という考え方で経営を行うのは既に時流に合わないスタイルとなっています)。

しかしながら、「医療」という業界を他のビジネス業界と全く同じものとして、「競争の視点」で捉えるということは、この業界に本来あるべき、「人の健康と幸せに資する経営」とはかけ離れた結果を生じさせることがあり、必ずしも業界全体、ひいては国民全体に資するものではないと考えます。実際に、医療事故が発生する原因としても、競争に対抗するという視点から価格低下を引き起こし、無秩序な医療を提供するということが起こっています。

私たちが考える医療業界の経営コンサルティングとは、医療機関1院1院が持つ独自性のある本来的な価値を活性化し、患者が満足を感じられる品質の高い医療を提供するための組織づくりと院長の医療人としての理想・目標を実現するための支援であるべきと考えます。

そのため、私たちは既存ビジネスのマーケティングスタイルをそのまま導入することなく、医療業界の特性に合わせた経営理論のカスタマイズや新しい医療経営ノウハウの導入を、更に各医院の個性に合わせた形で柔軟に行っていきます。

これにより、競争という言葉をクライアントは意識することなく、業績と医療品質の双方を相関関係として向上させるコンサルティングを実現することに注力しています。

歯科医院経営に対するコンサルティング
医療と経営の調和を図る成長コンサルティング
院長の個性や理念・技術に合わせた保険診療と自由診療のバランス
「人」を中心とする組織の活性化
プレイングマネージャーである院長へのマネージメント・フォロー
個々人が持つ「医療人」としての理想と目標に向けての変化の創造
差別化の域を超え、医院の独自性で患者さんとの地域医療を実現するブランド形成
現状規模に合わせたオリジナルの支援スタイル

無料経営相談

歯科・医療経営に役立つ無料メールマガジン「幸せに成長する歯科・医療経営の種と仕掛け」
メールアドレスを記入してください。
読者購読規約

バックナンバー

Skype経営相談のご案内

クライアントの皆様から頂いたメッセージ

医療を育む心理学:実践的手法をご紹介

blog