歯科医院経営に対するコンサルティング

HOME >> 歯科医院経営に対するコンサルティング >> 現状規模に合わせたオリジナルの支援スタイル

歯科医院経営に対するコンサルティング

現状規模に合わせたオリジナルの支援スタイル

経営者の理想や想いに加え、その具体化を確実なものとするためには
必要なステップ(手順)が存在します。

年商3000万円の規模の医院が、年商3億円規模の医院がとる戦略や戦術を「夢の実現するために」と実践しようとしても無理がでてくるだけで、それでは辛い経営を強いられることになってしまいます。

弊社では、各医院の現状規模に合わせて、1歩1歩着実に成長し続けるための方法論をもって
コンサルティングを実施します。

ランチェスター経営や長所伸展、力相応ということとも通じる点がありますが、今その時点での短期的な業績や戦力を考えるだけではなく、将来的な経営者の理想や想いに基づき、それを実現させるための成長を見据えた支援を行います。

コンサルタントとして、そして時には家族、メンター、相棒として、今の業績や実績に制限されることなく、互いの成長をもたらすために必要なこと、そして最も効果的なコンサルティングをその医院の現状に応じて実施していきます。

歯科医院経営に対するコンサルティング
医療と経営の調和を図る成長コンサルティング
院長の個性や理念・技術に合わせた保険診療と自由診療のバランス
「人」を中心とする組織の活性化
プレイングマネージャーである院長へのマネージメント・フォロー
個々人が持つ「医療人」としての理想と目標に向けての変化の創造
差別化の域を超え、医院の独自性で患者さんとの地域医療を実現するブランド形成
現状規模に合わせたオリジナルの支援スタイル

無料経営相談

歯科・医療経営に役立つ無料メールマガジン「幸せに成長する歯科・医療経営の種と仕掛け」
メールアドレスを記入してください。
読者購読規約

バックナンバー

Skype経営相談のご案内

クライアントの皆様から頂いたメッセージ

医療を育む心理学:実践的手法をご紹介

blog